刺青除去 クリニック比較ランキング

刺青 レーザー 色


刺青除去レーザーで色は大丈夫?

刺青を除去すために除去レーザーを使用することも一般的な方法となってきましたが、どんな刺青にもレーザーが反応するというものではありません。

刺青の色によっては、反応せずに残ってしまうこともあります。

レーザーが反応するのは、黒、青、赤といった色となってきますが、色が反応しないのが、緑や黄色といった色になってきます。

緑や黄色が入っているような刺青は、レーザーでは消すことができませんから他の方法にすることが望ましくなってきます。

刺青の深さによってもレーザー除去では、難しいということもありますが、こういった点に関しては、実績のある医師であれば、判断することもできますから、相談してみるとよいでしょう。

レーザー除去といっても刺青の深さなどで適切なレーザーを当てることが重要となってきますから、クリニックなどを選ぶ際にも経験の豊富な医師のいるクリニックがおすすめとなってきます。

レーザー除去は色だけが問題?

レーザー除去で刺青を消す場合には、刺青の色によっては、除去することが難しいこともありますが、色だけではなく、他にも注意が必要な場合があります。

レーザーでは反応しない色ともう一つ金属を含んでいるような場合には、消すことが難しくなってきます。
金属を含んでいるような染料を使用している刺青の場合には、レーザーを使用すると染料の金属に反応してしまい、黒く変色してしまいますから、刺青の除去を行うことは難しくなってしまいます。

金属を含んでいるような染料をしている場合には、レーザー除去ではなく、他の方法を選択した方がよいでしょう。

どういった方法がよいのかに関してはクリニックなどで相談するようにしましょう。

レーザー除去で刺青の色はきれいになくなる?

刺青のレーザー除去では、レーザーに反応しない色もありますから、まずは、診断を受けることが必要となってきますが、それ以外の色であれば、きれいになくすことができるのでしょうか。

レーザー除去では、皮膚のどのあたりまで入っているのかなどを判断することもとても重要なこととなってきています。
的確な状態でレーザーを照射することできれいに除去することができますが、肌質などによっても仕上がりに状態には違いがあります。

肌の状態を確認しながら少しずつ行っていくことも必要となってきます。

肌状態や刺青の状態などをきちんと判断して適切なレーザー照射を行うことがきれいに刺青を除去するためには必要なことになってきますから、医師の判断もとても重要なものとなってきます。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ジョウクリニック
(全国で5医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

JOEクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと、「公共の施設に行けない所がある」、「子供の将来のため」、「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」、「結婚相手の親に一生隠さないといけない」、「嫌な事、悪いことを忘れるため」、「飽きてしまった」とさまざま。 また、「できるだけ早く消したい」、「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • 最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入!
  • 治療実績は安心の2,400例以上
  • 世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医による満足度の高い治療
  • 美容外科の専門医による安心のアフターケア
  • 女性は希望によって女医が担当することも可能なので安心
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

刺青除去の基礎知識

刺青の種類

エリアで探す

ページトップへ戻る
サイトマップ